車の一括査定は当日中に受けるべきか

車の一括査定は当日中に受けるべきか

車の一括査定は当日中に受けるべきか

車の一括査定のサイトを使うと、たいてい業者から電話がかかってきます。電話の用件ですが、出張の日時の打ち合わせですね。何月何日の何時頃に出張査定を実施するのかという打ち合わせが、その電話で行われる訳です。

 

ところで一括査定を実際に利用した方によると、業者としては「なるべく今日査定したい」と考えている事が多いようです。数日後に査定を行うのではなく、今日ですね。初めてそれを利用した方によると、それで面食らってしまう事があるようです。考えてみれば、それも自然な心理だと思います。一度に多くの業者から電話がかかってきた上に、「本日伺います」と言われれば驚いてしまうでしょう。

 

では出張査定は、その「本日」にすべきなのでしょうか。

 

まず業者が急いでいる理由ですが、恐らく月間目標の都合でしょう。買取業者のスタッフは、1ヶ月の達成目標というものを課せられています。それをいち早く達成したいので、本日伺いますなどと伝えられる事が多い訳ですね。

 

では顧客側としては本日にすべきかというと、もちろん本日でなくても構いません。「本日」というのは、あくまでも業者都合です。お互いの都合が合わないと、もちろん業者としては査定を行う事もできません。また業者としても、なるべく顧客の都合に合わせるよう配慮はしてくれます。ですので自分の都合の良い日時を、遠慮なく伝えてしまって良いでしょう。

 

ただ理想を言えば、なるべく早く査定を受けた方が良いと思います。上記のように業者側としては月間目標を達成したがっていますし、そもそも業者は「すぐに売ろうと思っている顧客を優遇する」傾向があるのです。ですので極力早めに査定を受ける方がベストではあります。しかしどうしても都合が合わないのであれば、後日でも構わない訳ですね。

ホーム RSS購読 サイトマップ